あそこが臭い!デリケートゾーンの体臭対策について

あそこが臭い!デリケートゾーンの体臭対策について

 

あそこの臭いが臭い!原因はオリモノ?性病?体臭?
刺激臭というかとにかく不快な臭いでなんとかしたい!という方にデリケートゾーンの臭い対策について書いてみました。

 

デリケートゾーンは臭いが常に発生しやすい場所

デリケートゾーンは常に湿っている場所でもあるため、臭いが発生しやすい場所でもあります。
また雑菌も繁殖しやすいので、臭いの温床と考えても良いでしょう。
そしておりものも雑菌の餌となるので臭いがさらに発生しやすくなります。
ただ刺激臭やツンとした臭いの場合、ただのデリケートゾーンの臭いではない場合も考えられます。
特に病気が原因の臭いは独特のもので、だんだんにおいがきつくなってくるのです。
性病など長く持っていると命の危険やパートナーにも危険が及ぶ場合があります。
おかしいと感じたら病院へ行くことも考えておきましょう。

 

・デリケートゾーンの臭いの原因

デリケートゾーンの臭いの原因はおもにおりものでもあります。
特に生理前は織物の量が多くなり臭いもきつくなります。
他にもアポクリン腺が多い部位でもあるため、分泌される汗とおりものとが混ざり不快なにおいとなる場合もあります。
湿度が高い部位でもあるため雑菌も繁殖しやすく、臭いが出やすい場所でもあるのです。
ただそれだけではなく病気により臭いがきつくなる場合もあるのです。
子宮頸がんや内膜症の他に性病でも臭いが出る場合もあります。
個人差もありますが、いつもと臭いが違っていたりきついなと感じる場合は病院で検査してもらいましょう。

 

・臭いと病気の関係

臭いには必ずしも雑菌や体臭だけではない場合があります。
特に酸っぱい臭いなど臭いに大きな特徴がある場合、病気などが原因であると考えられることもあります。
デリケートゾーンの場合もきつい臭いがしたら病気と考えられることがあります。
性病や子宮疾患などでも臭いが出る事があるので注意しましょう。
おかしいと感じたらまずは病院で検診を受けたほうが良いですね。
放っておくと大変なことになってしまう場合もあるのです。
その為にもデリケートゾーンについては臭いチェックもこまめに行っておくと良いでしょう。

 

 

デリケートゾーンの臭い対策はまずは正しい処理

実はほとんどの人がデリケートゾーンのニオイを取るために石鹸などで洗いその結果臭いがひどくなるとなってしまっています。
男性からもかなり嫌われる臭いなので女性として困るニオイですね。
実はよく言われてることですが、デリケートゾーンは洗い過ぎは良くありません。
またむやみに殺菌成分の強い石鹸で洗うと本来デリケートゾーンのニオイを抑えてくれる良い菌まで殺菌したり洗い流してしまうので、良くありません。
この場合は専用の石鹸などで洗うことが望ましいと言われています。
デリケートゾーンは読んで字のごとくデリケートな部分です。
膣からの分泌物や尿などの排泄物に加え、湿度も高く蒸れやすいので雑菌の繁殖しやすい場所です。
悪い菌、雑菌を増やさない対策に加えて自浄作用を高める対策が必要とされています。